毎日がヤマバ

~Everyday in the Mountain~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川上牧丘林道敗退の記

 小川山の廻り目平にてキャンプと高所トレーニング開始

まずは,廻り目平から川上牧丘林道を走って大弛峠へ。高度の影響か,坂を登り始めると傾斜はそれほどでもないのにやたらと息が切れて苦しいけど,良いトレーニングになってる感があるのでがんばりました。それでも,大きな山の懐に入り込んでいく感じがとても気持ち良くさせてくれます。
 しかし,標高2,000メートルを過ぎる辺りからだんだんと雪が出てきて,ところによっては膝まで潜る。ついには走れないくらい,林道にびっしり雪が残るようになりました。
 これではトレーニングにならないなぁ~と思いつつ,しばらくは歩いてなんとか大弛峠を目指したけど,ペラペラのトレランシューズでは靴下までびしょび濡れになって冷えてきた。
 峠はかなり近付いていたけど,無理せず退却することにした。


2

 午後はカモシカ遊歩道へ。「遊歩道という名づけられながらここは上級登山道で,ハシゴやロープを使っての登り降りも出てくれば,踏み跡程度のか細いトレイルを,赤テープを探しながらなんとかつなぐという…。
 なかなかレベルの高い「遊歩道」なのでした。

 一日の終わりに,やっぱりここに来たらということで小一時間ボルダーをして終了。ボルダーには当然?成果なし… 
スポンサーサイト
  1. 2012/05/04(金) 21:47:50|
  2. トレラン
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。