毎日がヤマバ

~Everyday in the Mountain~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

乗って食べて温泉入って…その1

 ひさ~しぶりに,トレランでもなくクライミングでもなく,普通の旅行。

行き先は南九州。テーマはいつもより少しリッチに,鉄道と温泉,そして登山をちょっと。

 新幹線を使って一気に八代。本当に早くて快適。機械的な移動でつまらないかと思いきや,普段乗れ慣れないだけにこれはこれで旅行気分になった。
 八代駅を出れば,いきなりソフトバンクホークスの松中の出身地とでかでかと書いていて,八代亜紀はどこへ…時代の流れか~

 ここから初日の目的地たる鹿児島中央までに倍以上の時間をかけて,ローカル線,肥薩おれんじ鉄道に乗車した。

01

 海岸へりをガタゴト走る列車は当然距離は稼げないけど,ボーと海を眺めていると時間はあっという間に過ぎていく。新幹線の移動はホント速いけど,ローカル線の移動は時間が過ぎるのが早く感じる。
 何をしてるか分からないおじさんが乗ってきて,ちょっとした電車の停車時間も乗ったり降りたり落ち着きなし。そして,乗客みんな知り合いみたいで親しく話す。おまけに運転手も知り合いみたいで,正月何してたかを語り合ってた。といっても「阿久根に行ったりフラフラしてた」と言ってたから,たぶん今と変わらんのやろ…

 鶴の越冬地を見学で途中下車した出水駅では1時間半待ちのローカル線の洗礼を浴びつつ,鹿児島中央へ。

 本日の温泉は,町の銭湯「霧島温泉」へ。地元のおじちゃんたちのローカルな会話を聞きつつ,ひさ~しぶりの銭湯にまずは仕事を全てリセット,リフレッシュなり。

02大久保さん




スポンサーサイト
  1. 2012/01/07(土) 23:28:23|
  2. ローカル線
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。