毎日がヤマバ

~Everyday in the Mountain~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

南の国から~2011~

 暖かい大堂海岸で今年のクライミング納めとしてきた。

毎日天気にも恵まれ,やっぱ岩はこれでないと…っていうくらい気持ち良い最高のクライミングトリップとなりました。

 初日は,モンキーエリアへ。
ビッグウェーブとモンキーハング左を登った。モンキー左はプロテクションのセットに戸惑い,結果OSできず。。。残念~~

 パートナーのO原さんはスーパークラックを楽々OS。

1

 夜中運転してきたのもあるので,とにかく昼寝。昼寝。やわらかい海風が最高に気持ち良くて,余計に眠気を誘うのでした。

 宿泊はベルリーフ大月にて。直前に楽天でバーゲンセールしていたので1人1泊3,500円だった。とっても快適でゆっくり疲れを癒すことができました。
 ただ,買出しのママショップで出会った大阪のKさんやTさんによれば,道の駅向かいの2DKのアパートは1泊2,500円(グループ)とのことで,更なるお買い得な物件があるようでした。

 さて2日目。帰れずエリアへ。

2

 イースターの1P目でウォームアップしてから,モンゴサンタマリア。

 細いクラックをナッツ3連発,フィンガージャムをはさんでレイバックでグイグイ登る。トップロープで練習した後,リード2トライ目でRPできた。中間のフィンガージャムで安定したプロテクションをセットできるかがポイントだった。
 
 リード1トライ目は,ここでうまくナッツを決められず撃沈。2トライ目は思うとおりにセットできて,後はもう思い切って足をあげていくだけ。レイバックだから勝負はとても早く,あっという間に,やった~と思いながらテラスに這い上がることが出来た。
 1年の締めくくりに良いクライミングができて,晩の刺身とビールが美味しかったこと美味しかったこと。

 そして3日目
ハーバーエリアを見に行ったけど,イマイチ登攀意欲をそそられなかったので,再びモンキーへ。
 
モンキーハングから上の5.9のピッチを繋いで登ってみた。
上のピッチは風化が進んでいてややもろい。かつ,あんまり登られていないので粒子が痛い。ゲレンデフリーからちょっと気分を切り替えて,慎重なクライミングが必要だった。

 更に,最上部,巨大な倒木が斜面に突き刺さっているだけの状態になっていた。雨などで少しでも地盤が緩んだら落下しそうで,触ると左右に動いていた。落下したらとても危険で,特にモンキーハングやスーパークラックの上に当たるので,クライマーもビレイヤーも注意が必要だ。
 
 落とそうかと思ったけど,さすがに2人だけの力では動かず,下にも人がいたこと,万が一ひきずり落とされる危険も考えてあきらめた。
 念のため,帰りに,県道からの入り口に注意書きをしている。

 久しぶりの3日連続クライミングとあって,かなり疲れもたまってきたけど,今年最後のクライミングということで岡山ルートに取り付いた。
 核心部にかかったときに,ベストサイズのカムを持っておらず苦しいクライミングになってしまった。ランナウトを我慢してレストを繰り返してたら,なんとかOSできた。
 やっほ~,これは昨日に続き本当に嬉しかった。そして,このルートはフェース的な下部から,クラックを左右に跨ぎながら進み,最後はパワフルなレイバックからハンドジャムと,変化に富んで個人的には三ツ星でした。

 てな訳で,最高のクライミングトリップで今年を締めくくることができ,終わりよければ全て良し…素晴らしい1年が終わりました。

3

【注意】 モンキーエリアの上部倒木には,くれぐれも注意が必要!


 
 
スポンサーサイト
  1. 2011/12/31(土) 23:03:05|
  2. クライミング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。