毎日がヤマバ

~Everyday in the Mountain~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハセツネ!

 ハセツネ。無事完走!信越五岳の失敗があったからまずはホッとした。

 ハセツネは言うまでも無く「長谷川恒男」。学生の頃にたくさん本を読んだ。本の表題にもなっているけど,「生き抜くことは冒険だ」っていう言葉は,大好きな言葉の一つ。「生きる」と「生き抜く」とは全然意味合いが違う。単なる極限の冒険者の言葉ではなく,日常の心構えを説いた言葉だ。
 憧れのクライマーの名前を冠にしたレースだから,トレランを始める前から,一度は出てみたかった。
 
 実際に走った感想は,これはトレイルレースとは一線を画した,その名のとおり山岳耐久レースだということ。信越五岳のような気持ちよく走れるトレイルというより,アップダウンの激しい銃走路の連続。71.5キロの大部分はシングルトラックで,しかも急な登下降。

 特に22キロの第1関門までがホントに辛かった。ここまでのアップダウンがあるなんて。半泣きになりそうになりながら,一緒に出場した4回目のTさんに前を引いてもらった。ペース配分が分からなかったから助かった。出だしのせいもあって,ここまでが精神的にもっとも辛かった。。。

 第1関門から第3関門は比較的快調だった。大きな登り下りは少々急な坂でも調子を掴みやすい。

 課題の補給は,信越の時は前半に食べとかないと…と思って空腹になる前に早い段階から積極的に補給していた。結果的にオーバーペースで胃に血液が回っていないときに,どんどん胃に物を入れたから,胃が拒否反応を起こしたと自分なりに分析してみた。
 ポラールの時計を付けて心拍数を気にし始めてから知ったのだけど,心拍数はスタートしてから時間を経るごとに落ちていく。だから心拍の上がっている前半はかえって胃に血液がまわりにくいのかもしれないし,消化しにくいのかもしれないと思った。今回は前半のペースをグッと抑えて,かつ心拍数がある程度落ち着いてくるまで補給を控えていた。
 
 結果,最初の25キロくらいまで補給を控えて,最初に粉末BCAAを水とともに流し込んだけど,これも少し体には合ってみないだった。その後,液体系の補給食に切り替えたらスッと吸収してくれた。
 しかし,液体系の補給食は吸収は速いけど,空腹感は満たされない。時間がたつにつれて空腹感が出てくるから,ピットインゼリーとパワージェルを食べたら元気が出てきた。ドロッとしている方が空腹感は解消されるようだ。
 
 心拍数の高い前半はべスパやワンセカンドのような液体系,ペースが落ち着いてきた中盤から後半に空腹感を感じたらパワージェルやピットインリキッド,ピットインゼリーが自分にとっては良いみたいだ。

 ラスト10キロ,日の出山からの下りで,命の綱のジェントスのハンドライトが接触不良?で消えてしまった。ヘッドランプが残っていたけど,如何せん光量が足らず,走ってると足元さえも覚束ない。段差の大小が判断できず,木の枝も見えないからボテボテこけて,歩くしかない。どんどん抜かれていく。
 抜かれた人の後ろにくっついて,ひたすら前の人の足を見ながら路面の凹凸や段差を判断していたけど,神経を使ってしまうから疲れてしまってついていけない。そしてここへ来てみんなゴールに向かって一直線だから速い!
 
 それでも完走が第一。なんとか舗装路まで出たらホッとした。目標だった当日中のゴールは達成できなかったけど,信越五岳のことがあるから,ゴールできたことが何よりホッとした。

 ゴールして,お風呂に入って,仮眠して,すっかり日が明けてゴール地点を見に行くと,続々選手が帰ってきている。こんな長時間,心折れずに動き続けることは,トップランナーがすごいスピードで駆け抜けることと同じく,すごいことだと思う。

 みんな笑顔,ガッツポーズでゴールインする人も多い。かく言う自分もそうだった。トレランにしろ,耐久レースにしろ,タイムや順位ではなく,完走した人がすべて勝利者なんだなぁと,改めて思った。

ブースまるでアウトドア見本市のようなブースの数

ゴール20時間近く動き続けた勇者たち!


 
スポンサーサイト
  1. 2011/10/24(月) 00:36:56|
  2. トレラン
  3. | コメント:2

コメント

お久し

久しぶりにブログ見たけど、頑張って走ってるなぁ~。
もはや全くついて行けない領域に行っちゃってるとみた!

異国での生活で、相変わらずの激務と家族サービスに追われて全く運動できず
(やれて週1、30分のジョギング)、徐々にベルトがきつくなってきたけど、
このブログ見ると頑張らなきゃ!と思えるわ。
そのうちまた一緒に走れるように、僕もなんとか時間作って運動するぞ。

PS
ドルベースの給料なので全く円高の恩恵に与れないけど、MTB買いました。
来週末、職場仲間でトレイル行ってきます!
  1. 2011/10/27(木) 15:48:59 |
  2. URL |
  3. ITOKON #-
  4. [ 編集]

ひさしぶり!
かえでちゃん可愛くなってるんだろうな~
絶対覚えてくれてないだろうけどね。。。
また一緒に岩やトレイルに行ける日を楽しみにしているよ~!
  1. 2011/10/29(土) 23:37:30 |
  2. URL |
  3. jo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。