毎日がヤマバ

~Everyday in the Mountain~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイスクライミング@大谷不動

 大谷不動に行った。

 なんだかんだで草津を出たのが朝5時過ぎ。途中雪の影響で渋滞に巻き込まれたりしながらも12時過ぎに峰の原スキー場に到着。

 遊歩道をスノーシューでアプローチすること2時間弱。夕暮れにはまだ時間があったので,不動前の滝へ。
これまで見たなかでも発達が小さいような気がした。

1不動前

 2日目。左岩壁の左の滝へ。

2左岩壁左のF1

 でかい。けど,以前見たときはもっと大きく,かつ悪そうに感じた。こちらもやはり,発達がイマイチなのだろうか。

 氷質は良いところ悪いところそれぞれあったけど,上部に行くに従って安定していて助かった。ただ,もっと発達するとツララの集合体状になって,もっと厳しいのだと思う。今回は恵まれていた。
 エプロン入れて45メートルくらい延ばした。
 
 下から見ていても上部の長さや氷質が分らないから,手持ちのスクリューの数を見ながら,少しずつランナウトを我慢しなければならない。長い氷の難しさと面白さはやっぱりこういうことなんだろう。

そしてF2

3左岩壁左のF2

 先にF1を見ているから迫力はなかったけど,登ってみるとこちらも結構大きかった。けど,ラインを選べば傾斜は緩い。ロープでかるく30メートル以上は出ていたと思う。

 目玉のひとつが登れて万歳!ということで,目的は達したし,午後から冬型がきつくなって荒れ模様ということで,早々退散。

 氷質にもよるけど,今回の左のF1よか依然登った中央のF2の方が難しかった気がする。見栄えもするし,また久しぶりに中央を登ってみたくなった。

 今回の山行,歩きはスノーシュー,登りはアイゼン。靴だけで歩いたのは夜のトイレだけ・・・
スポンサーサイト
  1. 2011/02/13(日) 01:56:50|
  2. クライミング
  3. | コメント:2

コメント

No title

左岩壁左おめでとうございます。今年はアイスに気合入ってますよね!その勢いで米子よろしく!
  1. 2011/02/18(金) 21:12:39 |
  2. URL |
  3. 正宗 #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます。だけどシーズンももうすぐ終わりですねぇ~。米子はこちらこそお願いします。後ろをくっついて行きますので
  1. 2011/02/25(金) 17:56:05 |
  2. URL |
  3. jo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。