毎日がヤマバ

~Everyday in the Mountain~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

信越トレイル2日目

2日目。斑尾高原から沼ノ原湿原、希望湖~毛無山~涌井、堰口の集落を経て希望湖に戻り、希望湖を一周して再び斑尾高原まで。約20キロ。
斑尾高原から沼ノ原湿原への道は湿原中央トレイル以外は割と野性的な道と化していたが、毛無山前後や希望湖付近は最高に走りやすいトレイル。涌井の集落あたりは舗装路を交えた林道が続く。これもトレイルに変化があって楽しいし、遠く志賀高原を望むのどかな畑の風景は癒されるのだ。
ちなみに毛無山にはしっかり毛がある。
斑尾高原に戻るとソフトクリームが待っていた。

斑尾高原はこぢんまりしたエリア内に宿泊施設からレジャー施設がぎゅっと詰まっている。そしてどの宿からも10分以内にトレイルに入ることができる。距離も高低差も好みに応じて選べる。ここはひょっこり訪れて、半日好きなトレイルを走って、昼からのんびり芝生で読書というのが似合いそう。
そんな優雅な時間の使い方ができるかどうかは別だが…








スポンサーサイト
  1. 2010/07/20(火) 00:28:02|
  2. トレラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://camp4.blog76.fc2.com/tb.php/292-273560b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。