毎日がヤマバ

~Everyday in the Mountain~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

熊野古道~伊勢路本宮道~

ついに熊野古道に出かけた。随分前から行きたいと思っていたところだ。その全体像がなかなか把握できず,どこから手をつけて良いやらと思っていたのもあって,ついつい出足が鈍っていた。

 とにかく熊野の熊野古道センターはさわやかな建物の外観だけでなく,内容も充実していてさすがの世界遺産という感じ。しっかりとした情報をゲットできる。おまけに温泉施設併設とあって便利至極。この温泉施設がまた,心地良い規模と見晴らしの良い露天風呂を備えていて,尾鷲の浜風をあびながら久々に,まさに体の疲れをすっかり落とせた。個人ランキングで言えば,日帰り温泉施設のなかでTOP10入りではないだろうか。
 ちなみに,他は長野県の湯田中近くの遠見の湯と,甲斐駒の麓,白州町にある尾白の湯などなど・・。

トレランは,尾鷲から西に向かった神木という集落を基点に,三交バスで丸山千枚田・通り峠入口バス停下車。バス停から通り峠を経て丸山千枚田を経由して,再度バス停に戻った後,今度は風伝峠,横垣峠を経て神木の集落まで。計15キロ。

古道らしく,所々に石畳の道が残る。千年前にこの道を同じように歩く人がいたと思うと,積み重なる歴史の重さを感じざるを得ない。そして,こうして千年後に残される道と,便利であるがしかし刻一刻と形を変える現代の道との,そもそも本質的な存在感の違いを感じるのであった。

3

2

4

5
スポンサーサイト
  1. 2010/06/28(月) 00:09:54|
  2. トレラン

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。