毎日がヤマバ

~Everyday in the Mountain~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

OKINAWA3

11月24日(木)

 天気はすっかり回復して快晴。朝から海辺を散歩した。何にも無く,ついでに船までいない小さな小さな港を,ぼんやり防波堤の上をぐるりと歩いた。気持ちのいい朝だ。
 ゆっくり朝を過ごして,出発。次は海山木で連泊だな。そう,辺戸岬でクライミングして,夜はこの宿で過ごす。人生の楽園なり~

 金剛石林山や古宇利島を観光しながら本日の宿へ。

古宇利島2


舟


古宇利島1


11月25日(土)

 ホテルの美しい砂浜のすぐ隣,青空の下気持ち良いバイキングが朝食。波の音を聞きながらボーっとコーヒーを飲むとは,なんて平和な朝だろうか。
 昨日に引き続き浜辺を散歩した後,久高島へ。きちんと調べたわけではないけれど,この島は単なる離島ではなく,古くから神様の祭られる神聖な島だということ。
 でも,やっぱり印象に残ったのはその素朴さ。建物,道路,港,どれをとってもなんとなく懐かしさを感じさせられる風景だ。時間が止まって感じてしまう。けたたましい車や電車の音もない。時間も止まって感じるけれど,空気までが止まってるような,そんな静かでのんびりした雰囲気がなんともいえない。
 
 IMG_0884.jpg


忘年会らしい。この暑さには似合わないな~

久高島


 レンタサイクルで借りたボロボロの自転車はまた愛嬌がある。京都や大阪でこの自転車に乗っていたら,別の意味で注目を浴びそうだ。

 夕方は海中道路へ。雲が出ているので夕日はイマイチかと思いきや・・・沈む間際にほんの少し雲が切れてくれて素晴らしい夕日。おまけに,沈んだ後の雲への照り返しが,火の海のよう。足元の静かな水の海とは対照的な喧騒がしばらく続いて,濃い紫色へと変化していった。
 沖縄に来て4日目。毎日感じるのは空の大きさ。当たり前の事実を驚きに感じるほど,自分の頭の上に空を感じない生活なんだろう。

夕日1


夕日2


夕日3

スポンサーサイト
  1. 2006/12/11(月) 23:13:16|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://camp4.blog76.fc2.com/tb.php/26-a633dfda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。