毎日がヤマバ

~Everyday in the Mountain~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

近場のポタリング

 この土日,当初は東海方面へローカル線を乗りに行く予定だったけど,4日の仕事が意に反して朝帰りになってしまったことから,遠出を断念し,近場をポタリングすることにした。

 土曜日

 道の駅「竜王かがみの里」~八日市~五個荘~近江八幡~道の駅 40キロくらい 0UP

 道の駅できんつばを食した後,田んぼの間のローカルな道をつないで八日市方面へ。途中近江鉄道の新八日市駅の味のある駅舎を見る。前回の岡山方面の旅から注目し始めた「駅」。たまにしか電車が来なくて,もちろん待っている客がおらず,がらんとした駅舎のなかにぼんやり座っているのは懐かしい気分になる。無人駅に形だけになった改札口がある。駅のホームに入るのに,その喉元のような狭い入り口から入る必要もないのに,無意識にそこを通ってしまう。やはり,その入口が,この土地と,これから向かう先とを隔てていて,なんとはなしに空気の変化を感じているのだろうか。
 そんなちょっとした旅の気分を味わえるから,誰もいない駅舎にたたずむのは心が浮き立つ。

道端のお地蔵さん道端のお地蔵さん

 五個荘の「キュレル」という自然食品のお店でお昼の予定だったけれど,残念ながら今日まで正月休み。ということで,五個荘の旧家の町並みにあった手打ちそば・うどんの「たなか」というお店へ。偶然前を通ったので入ったのだが,正解だった。古い町並みのなかにある旧家。
落ち着いた雰囲気の座敷は,障子一枚隔てた庭から聞こえる獅子脅しの音で,更に落ち着きをかもし出している。
 一輪挿しを兼ねた箸置きもお洒落。肝心のお食事のほうは,太めでしっかりこしのあるうどんで,食べ応え十分。あっさり味のお出汁が周囲の雰囲気とマッチしていて,店の造りから食事まで,とっても安らぐひと時が送れる。

五個荘のまちなみ五個荘のまちなみ

 五個荘のまちは,それほど観光地としては有名でないけれど,落ち着いたまちなみがとても良い雰囲気だ。ここと観光地の差は・・・,おみやげ物屋さん?気の利いた物産店?がないことだろうか。しかしそんなものは町並みには関係ない。純粋に町並みが見たいなら,人が少ないこの町の方が,ずっと落ち着いて散策できる。
 大城神社の大鳥居前の大木。足元の舗装から毅然と起立する姿は,自然の迫力を十分に感じさせてくれて一見の価値ありだ。
 近江商人の旧家というのも見学できるということだが,時間が遅くなりそうだったので次回の宿題となった。

 時間が遅くなったけど,近江八幡へ。毎回ゆっくり散策したいと思いながら今回もゆっくりできず・・・。唯一立ち寄ったのが,旧八幡郵便局。無知だったけれど,この建物はヴォーリズさんという建築士が建てた有名な建築だとか。一時期話題になった豊郷小学校や大丸心斎橋店,同志社大学学舎などを建てたの人で,はたまたキリスト教の伝教や慈善事業から,教育福祉に幅広く活躍したという。リップクリームで有名な近江兄弟社の創立者の一人だとか。
 建築はまったく詳しくないけど,明治から昭和にかけて大変お世話になった人のようで,そう思うと味わいのある大切な建物に思えてきた。

近江八幡


 せっかく近江八幡に来たのだからと,閉店前のクラブハリエでお茶して,ナイトランで道の駅へ。

八幡堀八幡堀


 日曜日

 大山田温泉さるびの~伊賀越~安濃ダム~国道163号~長野峠~さるびの 
 50キロ弱600UPほど

 伊賀越の道は,1車線のシンプルな県道。県道にするために拡幅したり側溝を整備したりといった手をかけずに,ただ舗装しただけという山道だった。車の通りも少なく静かでサイクリングには格好な道だけど,残念なのは,不法投棄のゴミが多いこと・・・。なんとかならんものか。。。

伊勢越伊賀越

 昼過ぎにスタートしたこともあって,ナイトランで長野峠のUPというのは具合悪かったので,途中から加速。安濃ダムからは30キロくらいを一気に走ってしまった。しかし,ゴールにはそうした体の疲れをとるのにバッチリな温泉。
 という訳で,しっかり運動してしっかりケアした,いい一日だった。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/06(日) 22:55:17|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://camp4.blog76.fc2.com/tb.php/125-7248c87c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。