毎日がヤマバ

~Everyday in the Mountain~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

椿

今日は椿岩に行って来た。
最高の秋晴れとあって,すごい人。
あの狭いスペースに20人近くいただろうか。
時々壁の上から落石のある岩場なので
逃げ場のない状況の中で
事故が無くてよかった。。。

我々のメンバーは
同じ職場の岩子さんと,TBTさん
同じ京山のMさん。
それから後輩のS君
岩子さんは昨日の柏木に引き続き
同じエリアでのクライミングだった。

初心者のTBTさんは,トップロープで5.9のルートにトライ。
奮闘していたが,完登ならず
しかし足の置き方とか,体重移動を入念に繰り返し練習していたので
人工壁でトレーニングすればすぐに上手になるだろう。

岩子さんは11aをかる~くOSしていた。
レストをジックリして,しっかりルートを読んで
余裕を残しての登りでした。
昨日もしこたま登っていたのに。

後輩のS君と僕はアトムにトライ。
S君は最後のボルダームーブで苦労していた。
しかし,そこまではノーテンだから
さほど時間はかからないかもしれない。

僕は3回狙ってトライして3回とも同じポイントで落ちるという情けない結果だった。
足置きの位置を改良してデッドの精度を上げるべきだったのだろう。
まぁ登れるかという甘い考えでいたため
ムーブが雑だったのを修正しなかったことが
敗因。
RPを逃してしまった。。。
一回一回のトライを大事にしないといけないと改めて痛感。

Mさんは,苦手のリードにトライしていた。
最初は怖い怖いを連発していたのに
いざ登ってみると,たいした苦労も無く完登していた。
もっとリードにトライしたらいいのになぁ。

というわけで
暗くなるまでクライミング。
帰りは
バーミヤンへ
そう
「クライミング中はプリン
クライミング後はバーミヤン」
クライミングのスタンダードスタイルでした。
個人的には
「クライミング前は朝マック」
だけど
スポンサーサイト
  1. 2006/10/15(日) 22:20:40|
  2. クライミング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://camp4.blog76.fc2.com/tb.php/10-03ec88d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。