毎日がヤマバ

~Everyday in the Mountain~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

感動!完走!UTMF

 レースの存在を知ってから1年半。トレーニングも,他のレースも全部,このレースを完走することを目標にやってきた。

 そして,この週末に,その目標を達成できた。

 本当に苦しかった。100マイルレースは何かが起こるって聞いてたけど,本当にそうだった。

 そもそも体調が悪くて,前日から風邪薬を飲んでいた。
 そして,いざ走りだすと,全然体が温まらず,走りも調子に乗ってこない。
 寒気に襲われて,周りの人が半そで短パンで走ってるのに,僕はウールの下着に長袖シャツ,フリースにゴアのアクティブシェル。それでも顔は火照るのに体は温まらなかった。

 A3の山中湖,たったまだ37キロ地点なのに完走は絶望だと思った。

レース中2回,泣きそうになった。

 1回目はスタート直後。鏑木さんとハイタッチしてスタートした瞬間。いろいろな苦労を重ねてレースの開催にこぎつけた鏑木さんの嬉しそうな顔と,そのスタート地点に立てた自分自身の幸せに感動した時。

 それから,2回目はまさに山中湖。絶望的な気持ちでエイドに入った時に,サポートしてくれる仲間の顔を見た時。エイドには冷たい飲み物しか用意されていなかったので,なんとか体の中から温めたかったからガスでお湯を沸かしてもらった。

 このエイドから出ていく時は,気持ちは切り替わっていた。モンブランのDVDで見たセリフではないけど,こんなに熱心にサポートしてくれる仲間がいるのに,簡単に気持ちが折れるわけにはいかないと。

 それからは,順位やタイムにこだわらずとにかくゴールを目指して,体と相談しながら走った。

 不思議とゴールの瞬間は冷静で,大きな感動もなかった。むしろ一抹の寂しさがあって,夢から覚めたような気分だった。

 レースの思い出はたくさんあり過ぎて,ゆっくり思い出していきたいので,とりあえず。

3
 
 
スポンサーサイト
  1. 2012/05/22(火) 23:04:36|
  2. トレラン
  3. | コメント:0

UTMF会場着


準備は着々と進んでます。

今日は荷物チェックを済ませました!
  1. 2012/05/17(木) 19:50:17|
  2. トレラン
  3. | コメント:0

UTMFまでもう1週間

ついにUTMFまで1週間を切ってしまいました。

毎日,不安と緊張が増しています。とにかく気持ちが一定していない。
トレーニングを積み重ねれば積み重ねるほど,レースの過酷さが身にしみて,恐怖さえ覚えてしまうのです。
こんなマイナスな気持ちばかりでは良くないと思うのですが。。。

この週末は,
土曜日は大学の友人と鈴鹿にハイキング。

そして,日曜日は,UTMFの実際の装備をザックに詰めて,ゆっくり流し,石山~音羽山~大津。走り足りなかったから琵琶湖岸をそのまま南草津まで走りました。

調子は悪くない。でも,100マイルはそんな問題ではないような気がします。

まさしく心ここにあらず,の状態だけど,あと3日は出勤があるから,なんとか心を落ち着けて過ごすことにします。

1

  1. 2012/05/15(火) 00:15:55|
  2. トレラン
  3. | コメント:0

清里キープのトレイル

 朝,西股沢を登山口まで走る。往復約6キロ,高低差250メートル。静かな気持ち良い林道でした。一昨日より体調は良いみたいで体が軽い。
 山の生活に体が馴染んでくる感じがして最高に良い気持ちでした。

 帰りがけに清里に寄ってキープのトレイルを約6キロ。
ここはもう何度も走ってるけどいつも飽きないトレイルです。今回は,途中雷と大雨にもあいながら,そのおかげで最後は雨上がりの清々しい空気も味わえたのです。

1

 そして,何よりここではご褒美つきなのです!

2
  1. 2012/05/06(日) 22:16:40|
  2. トレラン
  3. | コメント:0

甲武信登山

百名山の甲武信岳登山 

気持ちの良い登山道を,久しぶりにゆっくり歩いて堪能しました。

1

2

3
  1. 2012/05/05(土) 22:13:01|
  2. トレッキング
  3. | コメント:0

BBQ

 キャンプさいこー。 

 時々ザーッと雨の降る天気だったけど,タープのおかげで安心して過ごせました。おまけにオレンジのカラーには温かみがあって,夜の寒さのなかで落ち着きを醸し出してくれていました。

1

2
  1. 2012/05/04(金) 22:09:21|
  2. トレッキング
  3. | コメント:0

川上牧丘林道敗退の記

 小川山の廻り目平にてキャンプと高所トレーニング開始

まずは,廻り目平から川上牧丘林道を走って大弛峠へ。高度の影響か,坂を登り始めると傾斜はそれほどでもないのにやたらと息が切れて苦しいけど,良いトレーニングになってる感があるのでがんばりました。それでも,大きな山の懐に入り込んでいく感じがとても気持ち良くさせてくれます。
 しかし,標高2,000メートルを過ぎる辺りからだんだんと雪が出てきて,ところによっては膝まで潜る。ついには走れないくらい,林道にびっしり雪が残るようになりました。
 これではトレーニングにならないなぁ~と思いつつ,しばらくは歩いてなんとか大弛峠を目指したけど,ペラペラのトレランシューズでは靴下までびしょび濡れになって冷えてきた。
 峠はかなり近付いていたけど,無理せず退却することにした。


2

 午後はカモシカ遊歩道へ。「遊歩道という名づけられながらここは上級登山道で,ハシゴやロープを使っての登り降りも出てくれば,踏み跡程度のか細いトレイルを,赤テープを探しながらなんとかつなぐという…。
 なかなかレベルの高い「遊歩道」なのでした。

 一日の終わりに,やっぱりここに来たらということで小一時間ボルダーをして終了。ボルダーには当然?成果なし… 
  1. 2012/05/04(金) 21:47:50|
  2. トレラン
  3. | コメント:0

GW後半戦~その1~

 小川山に行く途中に寄り道。

例年より開花が遅れたおかげでGWまで桜が楽しめました。

ということで,久しぶりに阿智の義経の駒つなぎ桜。

1
  1. 2012/05/03(木) 21:41:27|
  2. 桜・巨木・古木
  3. | コメント:0

クロストレーニング

 足が痛いので大事を取ってクロストレーニングでロードバイクに乗りました。

 家からこんぜ~信楽~瀬田の約60キロ,800UPくらい。
帰りにキタガワによってケーキと読書。

 ロードバイクで走ったのは1年以上,ぶりくらい。ランとはスピード感も違ってまた違う楽しみがあるのを再実感しました。

1
  1. 2012/05/01(火) 05:38:17|
  2. ロードバイク
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。