毎日がヤマバ

~Everyday in the Mountain~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GW後半戦~その1~

 小川山に行く途中に寄り道。

例年より開花が遅れたおかげでGWまで桜が楽しめました。

ということで,久しぶりに阿智の義経の駒つなぎ桜。

1
スポンサーサイト
  1. 2012/05/03(木) 21:41:27|
  2. 桜・巨木・古木
  3. | コメント:0

今年も一本桜

 今年も一本桜をめぐりに出かけました。
でも,ようやくさいたと思ったら盛は一瞬。タイミングは難しいのであります。

三重県の春谷寺のエドヒガンは,味のある古木ながら桜は散り終わり。
三多岐の桜はまだまだこれからって感じ。
ひとつ山を隔てただけなのに…
このままでは帰れん,ともうひと山越えて大宇陀まで足を延ばして,ようやく又兵衛で桜を満喫しました。

2春谷寺のエドヒガン

1

3又兵衛桜

4
  1. 2012/04/14(土) 22:04:11|
  2. 桜・巨木・古木
  3. | コメント:0

赤岩のトチ

長野郊外。赤岩のトチを見に行った。

2

その道すがら,なぜか懐かしい,のどかな風景。

69

72

83
  1. 2010/09/25(土) 21:43:59|
  2. 桜・巨木・古木
  3. | コメント:0

隠れた名木を

みづがき湖から増富への道。日影のトチの木。県道を外れて歩くこと約5分の谷筋にひっそりとたたずむ大木。
残念ながらかなり大きな幹がほぼ根元近くからポッキリ折れてしまっていた。折れたあとは空洞になっているけれど,様子からはここ最近折れたに違いない。
 それでも,迫力はかなりのものである。

3

根古屋神社の大ケヤキ。目通し幹周り10メートルを超えるケヤキがなんと2本。
県道から集落に入ってしばらく,集落の人々に見守られてひっそりと余生を送る老木と言う感じがする。

7

うだるような夏から,季節は着実に進んでいる。

45


  1. 2010/09/21(火) 21:21:10|
  2. 桜・巨木・古木
  3. | コメント:0

精進の大杉

 おじいちゃんと孫らしき2人の姉弟が,ブランコで遊んでいた。おじいちゃんは何度も帰ろうと促すけれど,姉弟はブランコに必死。弟はうまくこげなくて納得できないようだ。
 おじいちゃんは弟の背中を押してやって,なんとかうまくこげるように手助けしてやる。これで最後や,と繰り返しながら。しかし,なかなかうまくいかない姿に,ついついまた背中を押してやる。
 ついに,おじいちゃんは業を煮やしたようで先に軽トラに乗ってしまう。とたんに2人は追いかけて車に飛び乗った。帰ったらお昼ご飯なんだろう。
 神社,杉の大木,ボロボロのブランコ。それだけの小さな広場。原風景を見た気がする。

11精進の大杉

 
  1. 2010/07/24(土) 23:15:34|
  2. 桜・巨木・古木
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。